TI,Freescale,Qualcomm製ARMプロセッサを搭載したSOM (System On Modules)ベンダーです。
様々なEmbedded製品に採用されます。
サポートされるOSはLinux, Android、Windows Embedded CompactでBSP(ボードサポート
パッケージ)にて提供される事により開発を進めやすい環境となっております。
特徴・・・Varisciteが選ばれる理由
  • 研究開発コストの削減。
  • 数百社の採用実績。高い信頼性が立証されております。
  • 短期間での市場投入。
  • 各種組込OSをサポート(Linux,Android,WindowsCE)
  • Linux,WindowsCEのBSPを提供。
  • バラエティにとんだ豊富なプラットフォーム及び組込みOS。更に仕様のカスタマイズも可能。
  • 熟知したエキスパートエンジニアによる企画から量産迄のフルサポートを行います。

取扱店

  • VAR-SOM-SD600
    CPU:Qualcomm Snapdragon600
    1.7 GHz Quad Krait

  • DART-4460
    CPU:TI OMAP4460
    1.5 GHz Dual Cortex-A9

  • VAR-SOM-OM44
    CPU:TI OMAP4460
    1.5 GHz Dual Cortex-A9

製品名 VAR-SOM-SD600 DART-4460 VAR-SOM-OM44 VAR-SOM-MX6 VAR-SOM-AM33
CPU Qualcomm Snapdragon600 TI OMAP4460 TI OMAP4460 Freescale i.MX6 TI AM335×
CPU Clock(Max) 1.7GHz 1.5GHz 1.5GHz 1.2GHz 1.0GHz
RAM 1024-2048MB 512-1024MB 512-1024MB 256-4096MB 128-512MB
Flash up64GB 8GB Micro-SD Socket 128-4096MB 128-1024MB
GPU Adreno320 PowerVR SGX540 PowerVR SGX540 Vivante GC2000 PowerVR SGX530
カメラインターフェース CSI×2 CSI×2,CPI×1 CSI×2,CPI×1 CSI×1,CPI×2
HDMI
RGB
LVDS
DSI
タッチパネル対応
Ethernet
Wi-Fi
Bluetooth
Audio
SD/MMC ×2 ×2 ×2 ×2 ×2
USB Host/Device Host×2, OTG×1, HSIC×1 Host×1,OTG×1 Host×2,OTG×1 Host×1,OTG×1 Host×1,OTG×1
SATA
UART up to 6, up to 4 Mbps 3, up to 3.6 Mbps 3, up to 3.6 Mbps 3, up to 3.6 Mbps 4, up to 3.6 Mbps
I2C up to 6 ×2 ×2 ×2 ×2
SPI up to 6 ×2 ×2 ×2 ×1
CAN Bus ×1 ×2
One-Wire 1 Wire/HDQ 1 Wire/HDQ
RTC on SoM on SoM on SoM on Carrier on SoM
PCIe Gen2.0 Gen2.0
Extrenal Bus GPMC GPMC EIM GPMC
OS Support Linux/Android Linux/Android Linux/Android Linux/Android/Windows Embedded Compact7.0&2013 Linux/Android
ボードサイズ(W x L x H) 56mm x 82mm x 3.6mm 17mm x 52mm x 3.74mm 38.5mm x 68mm x 3.7mm 51.5mm x 68mm x 4.5mm 38.6mm x 68mm x 3mm
電源電圧 3-4.5V 3.3V-4.5V 3.3V 3.3V 3.3V
動作温度 0 to 70°C/-40 to 85°C 0 to 70°C/-20 to 70°C/-40 to 85°C 0 to 70°C/-20 to 70°C/-20 to 85°C 0 to 70°C/-20 to 70°C/-40 to 85°C 0 to 70°C/-40 to 85°C