~Maker Interview~
メーカのHOTなトピックス、今最も注力している製品にフォーカスし、
開発現場や製品企画担当の方々に戦略や今後の方針を語っていただくコーナー。
※最新の業界動向を毎月お届けします。

NEW! FRAMが活躍の場を広げる、高速動作や高信頼性などを評価

 電子機器にとって、メモリーは極めて重要なコンポーネントである。スマートフォンにも、テレビにも、電気自動車(EV)にも、たくさんのメモリーが搭載されている。メモリーなくして、電子機器は動作しない。
 ただし、一口にメモリーと言っても、その種類は非常に多い。プログラムを常時格納しておくメモリーや、演算結果を一時的に蓄えるメモリー、音声や映像といった大容量データを収めるメモリーなどを搭載する必要がある。プログラムを常時格納しNOR型フラッシュEEPROM(フラッシュ・メモリー)などが、演算結果を一時的に蓄えるメモリーにはDRAMなどが、音声や映像といった大容量データを収めるメモリーにはNAND型フラッシュ・メモリーなどが使われる。

2017.12

市場が拡大する車載/産業機器向け
センサー、小型/高精度/低消費電力品を
相次ぎ投入

 自動車にとって、センサーは欠くことができない存在だ。すでに、ステアリングやペダルなどの位置検出や、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)機能における車輪の…

2017.10

続きを読む

太陽電池セル駆動の
IoTデバイス向け評価キット、
低消費電力化と豊富な
機能で開発をサポート

 太陽光や振動、熱、電磁波などのエネルギーを電力に変換し、その電力で電子機器を駆動するエナジー・ハーベスティング(Energy Harvesting)。無線センサー機器などを…

2017.10

続きを読む

記事一覧